読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

시작이 반이다.

思い立ったが吉日。

「テミン、わたしたちが知らなかった妖精進化論」

SHINeeファンダムで、固有名詞のように通用するテミンの別名があるなら、それは言うまでもなく「妖精」だろう。これはデビュー当初、痩せた体と小さな顔、丸い目元を持ったテミンが、まるで童話の中の妖精のように繊細で愛くるしく神秘的な魅力を持ったこと…